おなまえ
Eメール
タイトル
コメント
参照先
アイコン [アイコン参照]
暗証キー (英数字8文字以内)
画像認証 (右画像の数字入力) 画像認証
文字色
arrow.png
うつ病関連

bear.gif 心に生じる苦痛【うつ病】、それは大切な脳からのシグナル。
苦痛というピンチをチャンスに変えるシグナルです。



今朝寺本さんが投稿されていました。
これは【うつヌケ】の大きなヒントになります。

【心に苦痛が生じた時、それはピンチですがチャンスになります】
ピンチは次のステップへ進むチャンスですが、
どのようにピンチを乗り越えて行けば良いかを【DVDや参考書】で表現しています。

先ずは次の動画を見て下さい。

【 https://www.facebook.com/watch/?v=460130202243166 】

生きていく上で難しい問題が出てきますが、よくよく考えると身の周り全てが、
周りの人からの支えで生活が成り立っています。
何気なく過ごしている状況は【当たり前】ではなく、【お陰様】と言うべき日常が続いているのです。
【雨の日に安い傘が売っていた】などを、いろいろお陰様です・・・と意識し、
感謝の言葉で【ありがとう】が言える事が【思考の修正】になり、ピンチをチャンスに切り替える事です。
気落ちしていた心にパワーが生じるキッカケになります。

ピンチの時は【お陰様でありがとう】を意識すると苦痛が改善していきます。

user.png さがらごろう time.png 2022/02/08(Tue) 14:38 No.291 [返信]
Re: うつ病関連
bear.gif
近年、薬つけの治療を受けている人や家族は、
うつ病はなかなか治らない不治の病と勘違いしている方が多くいます。

そうじゃありません。
試験に落ちた、失恋した、借金した、コロナで会社が倒産した、癌になった・・・ETC
いろんな事があって苦しんでも、
皆さんは乗り越えて生きています。
ピンチを乗り越えた先に、今があります。

振り返ると苦しみながらチャンスに切り替えています。

【ありがとうの気持ち】をもつと、
うつ抜けのレールが見えてきます。

決して長くかかる苦痛(うつ病)ではありません。

user_com.png さがらごろう time.png 2022/02/08(Tue) 14:39 No.292
うつ病関連

bear.gif その2
【うつ病】で薬を飲むな!
【その理由】・・・とは?



始めに
うつ気分(強いうつ気分:通称うつ病)は、
世間一般では悪いことのように受け取られ、医療では薬物治療が行われています。
本当は【うつ気分が出るの良い事】です。

スポーツで怪我をした。
足が痛い 手が痛い・・・骨折した。
この痛みは怪我をしたというシグナルです。
同じように心の苦痛は思考(考える・判断する)に対して、
【その考え方では集団生活に適応出来ないよ】と言うシグナルです。

この投稿を読まれている方は思い起こして下さい。
今まで何らかの失敗をした時に気落ちしていませんか?

気落ちし苦しみながらも【これじゃダメだ】と、
反省したり後悔したりしながら人生の荒波を乗り越えて来たのではないでしょうか。

心に生じるうつ気分(苦痛)は、
【おいシッカリしなさい、考え方の悪い部分はなおしなさい】という単なるシグナルです。

人は群れの中(集団生活)で生きています。
群れに適応する考え方が必用だと心の免疫が教えています。
心に心配や悩み不安などは、ありがたいシグナルです。

群れに適応しない考え方(思考障害)をすると、
心の苦痛が生じると理解して下さい。
歩きすぎて疲れた足が痛い(体の苦痛)のは、
少し休みなさいと言う体のシグナルです。
心の苦痛も一緒で、心を健康にするシグナルです。

うつ気分は大切な【心のシグナル】で、
貴方への大切な贈り物です。

・・・・・②へ続く・・・・・

user.png さがらごろう time.png 2022/02/08(Tue) 14:32 No.287 [返信]
Re: うつ病関連
bear.gif

【自力本願】
うつ気分が出たときは、
なぜこんなに苦しいのだろうと考え、立ち直ります。
成長過程で何度も何度もうつ気分を味わった人は強くなります。
シグナルを受け容れ立ち直ると人間性が高まります。
ひと(他人)に優しくなれます。

その大切なうつ気分というシグナルを覚醒剤や酒で紛らわせてはいけません。
向精神薬などでうつ気分をとり省くと、
折角考えて成長しているのに考える事が出来なくなります。
己の心の成長を阻害してしまいます。

【他力本願】
うつ気分が軽いとき(自信がないとか言い訳をする)はそれでも良いのですが、
強い(恐怖心が伴う)うつ気分(通称うつ病:思考不全)が出ると思考が混乱し考えがまとまりません。
こんな時は長期に薬を利用するよりカウンセリングが有効です。
自分だけで考え込むような無理をせず、
ひと(他人)の力を借りれば良いのです。

うつ気分の時に薬を使うのを控えて欲しい。
それは、
・うつ気分が出たときに薬で考える事を止めるからです。
・心の強さや成長を疎外するからです。

user_com.png さがらごろう time.png 2022/02/08(Tue) 14:34 No.288
Re: うつ病関連
bear.gif ここで大切な事はがあります。

【軽度のうつ病】とありますが、その見分け方です。
私の区分方法は、
うつ病予備群と強いうつ気分に分けています。
予備軍(思考障害)も軽度・中度・重度です。

区分の仕方は簡単ではありません。
軽度の人には薬は不必要とありますが、
人の心は何時も一定(平常心)ではありません。
一瞬で変化するのが人の思考であり、それに伴う気分です。
長く死を意識していても簡単に自殺しません。
1人で死ぬのが怖いからです。
こんな人は他人を巻き込んで死にます。

ほとんどの場合、
瞬間的に(発作的に)に死んでいるようです。
その瞬間に心の薬を合わせ、調剤するのは難しい世界だと思います。
(ですが、カウンセリングではそれが可能です)

【いかに優れたお医者さんでもこれだけ多くの薬剤のすべてについて理解しろというのは無理です。】とあります。

大丈夫です。
受診者の顔を少し見て、
言葉を聞きながらパソコンと【にらめっこ】していれば教えてくれます。

user_com.png さがらごろう time.png 2022/02/08(Tue) 14:35 No.289
Re: うつ病関連
bear.gif
人間の武器は2つあります。
【思考と言葉】です。
何かを考えたり判断する【思考】
自分の思いを相手に伝える【言葉】

お酒を飲みベロベロになると思考は支離滅裂。
覚醒剤でも一緒です。
うつ気分だと言って病院で処方される薬は良いのか悪いのか?
うつ病の改善方法は色々あって良いかと思います。
うつ気分は早期に改善する事を前提にして、
ご自身で判断されて下さい。

・・・・・・ご注意・・・・・・

うつ気分には、うつ病(思考不全)だけでなく、
統合失調症(旧:分裂病)や双極性障害(旧:躁鬱病)などもあります。

これらは脳内の情報伝達等々に障害があります。
脳内に障害があれば、
考え方を変えただけでは苦痛は改善しません。
現状では、その病気にあわせた投薬が必用です。
【主治医の判断(診断)が重要です。】

またこれらの人は自分の意思(思考)で、自由に生きる環境を選べません。
自由に心をコントロール出来ない障害をもっています。
誰かに害を与える障害ではないのです。

障害者を【障がい者】という世間の風潮こそ大いなる差別でであり、偽善的な発言です。

user_com.png さがらごろう time.png 2022/02/08(Tue) 14:36 No.290
うつ病関連

bear.gif その1
【うつ病】で薬を飲むな!
【その理由】・・・とは?



質問があれば何でもされて下さい。
なければ勝手に【理由の説明】を進めて行きます。

user.png さがらごろう time.png 2022/02/08(Tue) 14:23 No.282 [返信]
Re: うつ病関連
bear.gif

通称:うつ病と薬の関係で下記4件の投稿がありました。

1,うつ病と言うが】【病気ではない】
2,うつ病には薬、必用でクスリで治る、だが再発する、
  80歳過ぎると医者が必用
3,クスリを服用しすぎると毒になる
4,クスリは全て毒、
  毒をもって毒を制す仕組みを治療者は忘れてはいけない

user_com.png さがらごろう time.png 2022/02/08(Tue) 14:24 No.283
Re: うつ病関連
bear.gif
強いうつ気分(通称:うつ病)は死を招くことがありますが、脳内には何も障害(病気)はありません。
脳内の機能が正常なので、心の免疫が働きうつ気分になります。
病気ではない・・・・・この投稿に大賛成です。

体調が不良の場合にいろんな薬を服用しますが、
服用の仕方次第では【薬は毒】になりそうです。
うつ気分に薬は【毒】になります。
その理由は今回の大切なテーマなので後述していきます。

【抗うつ薬などを服用すると治るが再発する】
これは治ったとは言いかねます。
薬で心を抑制されているだけで治っていません。
再発ではなく、うつ気分が薬で誤魔化されているだけで続いています。

user_com.png さがらごろう time.png 2022/02/08(Tue) 14:26 No.284
Re: うつ病関連
bear.gif
気分が落ち込んだ時に【覚醒剤:危険薬物】などを使用したりお酒を飲むと、
落ち込んだ気分が高揚しますが、
抗うつ薬などはこれと同じだと判断しています。
なぜなら、
そのような薬品を使わずとも、カウンセリングで心が軽くなるからです。

覚醒剤だと、
国際社会や国・警察などが徹底的に取り締まりますが、
同じような効果効能をもつ抗うつ薬・向精神薬が取り締まりの対象にならないのが不思議です。

うつ病でもないのに、
生活保護を受け、
幾つかの精神病院を廻り向精神薬中毒になる人もいます。

user_com.png さがらごろう time.png 2022/02/08(Tue) 14:27 No.285
Re: うつ病関連
bear.gif
【ここからが本題です。】

今回目を通される人は少ないでしょうが、
後日 今年の春過ぎに、
これから起こす文章を見る人が多く出るかと思います。

60年近く精神構造分析をし、
その結果で書き述べますが、
精神科医や製薬会社からは猛批判を浴びることでしょう。

ある意味、
多くの人の心の苦痛や自殺防止、
戦争の抑止力を高めるため、
地位や名誉・財産・権力・・・お金などではなく、
私の小さな人生や 大きな家族の命をかけています。

必ず、
引きこもりや自殺防止のお役に立てるように、
残りの人生を費やしていきたいと思います。

user_com.png さがらごろう time.png 2022/02/08(Tue) 14:28 No.286
うつ病関連

bear.gif 困った時に【頑張れ】の声援対応の仕方で、明日への希望や夢が実現する




先般の東北大震災後、
ある新聞に現地で被災した人の投稿文があった。

この人は、
【頑張れ 頑張れと周りの人は言うが、これ以上何を頑張れと言うのか】と、激しい文章であった。

周りの人は直接手出しが出来ないので言葉で励ましている。
【頑張れ! 頑張れ!】と・・・。

頑張れと言う人は何をどう頑張れと言うのではない。
【1人じゃないよ・・・】と励ましているのだ。
何故なら・・・1人は孤立し苦しみが深まるからだ。

【頑張れ】と励ましの言葉を受けた時。
反発するか感謝するかで、
その後の【心の免疫の働き】が違う。
他人の励ましに対し、
対応の仕方で強くもなれるし弱くもなる。

その選択は自由だが、間違ってはいけない。

user.png さがらごろう time.png 2022/02/08(Tue) 14:21 No.281 [返信]
うつ病関連

bear.gif 子供の躾で【善悪】を使うが、善とは何?悪とは何?


近頃私の書き込みは【過激だ】と言う言葉を頂戴していますので、やんわりと表現します。

善だ悪だと考えていると深みにはまりますので、
短く表現すると、
善とは【己の幸福】
悪とは【己の不幸】に行き着きます。

幸福になりたければ、良い行いをせねばなりませんので・・・。

善への道、幸福への道へ向かうには、
難しい対人関係を乗り越え感謝の気持ちで、
【ありがとう】の言葉を使うことが最短ですね。

元々は【さがら療法】などとは表現しませんでした。

さがら療法は『感謝療法』ともいう。
日本語であれば「ありがとう療法」
英語では「Thank You Therapy」
中国語では「谢谢疗法」と言う。

user.png さがらごろう time.png 2022/02/08(Tue) 14:16 No.279 [返信]
うつ病関連

bear.gif 人の命に【軽い重い】が、【あるか、ないか、平等か】



【皆さんにお聞きします。】

例えば、
マザーテレサとヒットラーの命は同じでしょうか?

皆さんの子供や孫の命と、
昨年末に精神科の病院に火をつけ、
罪もない多くの人の命を奪った加害者の命と一緒でしょうか?

愛する人の命と、悪行を働く人の命と一緒でしょうか?
愛する人の命と、近所にいる変なオジさんやオバさんの命と一緒でしょうか?

user.png さがらごろう time.png 2022/02/08(Tue) 14:03 No.275 [返信]
Re: うつ病関連
bear.gif

【ひとは平等とか命の重さは同じだとか言いながら、その実、その言葉とは裏腹に生きています。大切なのはそういう自分の真実をまず知ることからなのです。】

この文章に答が出ています。

user_com.png さがらごろう time.png 2022/02/08(Tue) 14:07 No.276
Re: うつ病関連
bear.gif

ネズミが夜に餌を求めて炊事場に行くと猫と遭遇します。
その時 ネズミは次の3つの行動をします。
この動きは人間にも当てはまります。
 1,うずくまる ・・・人は「引きこもり」ます。
 2,窮鼠猫を噛む・・・人は「キレ」ます。
 3,逃げる   ・・・人は「誤魔化し言い訳」します。
殆どの人は【3】に該当します。

人は古代より群れ(集団)で支え合い認め合って生き、
本能的に仲間外れ(孤立)を嫌がり(防ぎ)ます。
それは孤立すると死ぬ(他の捕食動物の餌になる)からです。

その為に思考(魂とも言う)をもつ人間は、
道徳心や協調心(理性とも言う)で群れに適応しようとします。

その為、
人の命は平等だと表現しますが、
心の中では平等ではなく、重い軽いがあります。
それでも平等という考えは間違いではありません。

user_com.png さがらごろう time.png 2022/02/08(Tue) 14:08 No.277
Re: うつ病関連
bear.gif

【心の軽重について】その順番。

1番重い命・・・・・自分の命
2番目に重い命・・・愛する人の命
3番目に重い命・・・同じ財布の人、同じ国の人、同じ軍隊仲間等々
4番目に重い命・・・1~3以外の人 一般の人、【この命は平等】です。

本郷さんが結婚した当初は、
奥さんから見て【2番目に重い命】だったと思いますが、
お子さんが産まれると、
お子さんが2番目に重い命になっているのでは?

それが近年では、
【粗大ゴミ】になり4番目に重い一般の人ではありませんか?
男たる者、せめて3番目に重い命をキープしたいものですね。

冗談はさて置き、
心の健康を保持するにはこのような順番があると理解し、

【俺は俺の命が一番大切だ! 
だから皆さんの支えがいるので皆さんを大切にする】と、

素直に表現できれば人間関係が楽になりそうです。

なぜなら、
心のストレスは対人関係から生じますので・・・。

user_com.png さがらごろう time.png 2022/02/08(Tue) 14:12 No.278
うつ病関連

bear.gif 自殺防止には、【出しゃばり:お節介】こんな人が必用な社会です。


【心疲れた人を1人にするな】

・・・愛ちゃんはお嫁に・・・

さようなら  さようなら  今日限り
愛ちゃんは太郎の  嫁になる
俺らの心を  知りながら
出しゃばりお米(およね)に  手を引かれ
愛ちゃんは太郎の 嫁になる

さようなら  さようなら 悲しい日
愛ちゃんは俺らに  ウソついた
ウソと知らずに  まにうけて
夢を見ていた  甘い夢
愛ちゃんは俺らに  ウソついた

user.png さがらごろう time.png 2022/02/08(Tue) 13:55 No.272 [返信]
Re: うつ病関連
bear.gif 昭和30年代の中頃までは、
【でしゃばりオバさん】や、
【お節介焼きのオジさん】がいました。

当時は学校にも【わんぱく坊主やガキ大将】がいて、
弱者をグループで守り陰湿な【イジメ】も少なかったようです。

【困った人を1人にしない】という社会構造があり、
引きこもりも少なかったように感じます。

近年のネット社会では、
子供達は対面での会話が苦手になり、
オバさんやオジさんの出る幕が少なくなりました。

コロナ禍で其れ処ではないでしょうが、
今こそ【声かけ】が大切だと思いますが、如何でしょうか。

user_com.png さがらごろう time.png 2022/02/08(Tue) 13:56 No.273
Re: うつ病関連
bear.gif 【投稿のまとめ】

人には考えたり判断したるする思考があります。
思考をもつ人間には欲があります。
欲が大きすぎると 欲深い人と言われます。

欲のもち方次第で 心の苦痛を味わいます。
その苦痛を仏教宗教では108の苦痛(煩悩)に分けられているようです。
大晦日にはその煩悩から生じる 心の苦痛を取り除くために、
除夜の鐘を108回つくようです。

煩悩の元になる人間の欲は、
【地位や名誉・財産】などがあります。
これらを早く確実に手に入れる為に【権力】を求めます。
その権力を確実に手に入れる手段として【お金】を求めています。

【地位や名誉・財産・権力・お金】をなぜ求めるのか?。
追求していくと、
人は【認められたい・褒められたい】という根本的な欲に行き着きます。

【認めて欲しい・ほめて欲しい】という欲は、
利己的になり、
嘘を言い、作り話やホラを吹き、何かにつけて言い訳をします。

この欲が強くなりすぎると対人関係がまずくなり、孤立します、
孤立すると【恐怖心」が出て苦しみます。
恐怖心は【死ぬ怖さ】より強くなります。

そんな時には、
【出しゃばり、お節介】の人が必要になるのです。
人の脳は群れで生きるように脳ができています。

誰かに【お節介】と言われようと相手の心の中に入り、
話を聞くだけで人と人の【絆】ができ、
孤立から立ち直り、恐怖心が取れ【自殺しません】。

   さがら ごろう

user_com.png さがらごろう time.png 2022/02/08(Tue) 13:57 No.274
うつ病関連

bear.gif 【自分の心】は、自分でコントロールできる。



強いうつ気分から自殺に走る人がいます。
それには【A:1人になるな、 B:1人にするな】が大切です。

【A:1人になるな】・・・自分自身の事です。

対人関係に適応せず孤立すると恐怖心が出て自殺したくなります。
この自殺念慮を止めるには【心の仕組み (さがら療法】を理解すると、
対人関係に適応する方法が分かり、
死に急ぐ考えが静まります。

【1人にするな】・・・相手の事です。

コロナ禍で自分1人だけでも大変な世の中ですが、
少し周りを見ると心が疲れた人を見出せます。
疲れた人の話を聞いて下さい。
それだけで相手は死ぬ事を止めます。
この時に大切なことは、
相手の話は充分に聞くことが大切ですが、
自分の経験談などで相手を安心させようとする人がいますが、これは決して良い結果を生みません。
【相手の話を聞くだけに集中すべきです。】

user.png さがらごろう time.png 2022/02/08(Tue) 13:53 No.270 [返信]
Re: うつ病関連
bear.gif
自殺を意識している人は陰と陽の2つに分かれます。

【陰】(マイナス)になった思考には、
 ・責任転嫁や自責の念の人がいます。
 ・強いうつ気分になっています。

孤立し1人になっており、
死ぬ恐怖より、
孤立からくる恐怖心が強くなっているので気が抜けません。
発作的な自殺の可能性が大きいので充分な注意が必要です。  

【陽】(プラス)の思考の人は、
困難な問題に遭遇した時に【やるだけやってみる】が、
それで駄目な時はしょうがない、
その時は【死のう】と問題に前向きな自殺念慮をもっています。

考え方に(思考)にパワーをもっており、
死に対する恐怖心があり簡単には死にません。
ですが、
このような考えの人でも、
問題の解決に時間がかかっていくと、
徐々に自信をなくし死に至る場合が出るので要注意です。

陰陽の何れにしても【死】を意識する人は心が不健康です。
心の健康法を身につけましょう。

user_com.png さがらごろう time.png 2022/02/08(Tue) 13:54 No.271
うつ病関連

bear.gif 【孤立の辛さ】とは?
① 女優・神田沙也加さん急死
② 61歳、診療内科放火24人死亡


【女優・神田沙也加さん急死】は自殺のようですが後述します。

【61歳、診療内科放火24人死亡】について少しつづ状況が分かってきました。
ネットでは精神障害をもっていても、その後の【刑が軽すぎる】と不安の投稿を多く目にします。

長い間 精神構造分析をし精神障害者やうつ病の人と接してきましたが、
今も強く印象に残っているのは、
妻の顔を原型が分からない程 金槌(かなづち)で殴り、
【妻を殺害】した老人のことです。

この老人の事で、
ある日精神病院の院長から電話があり、
一度会って、引き取ってくれないかと言う相談でした。

結果的に施設で引き取り社会復帰のお手伝いをしました。
刑務所に入るより長期にわたり精神病院に入院していて、
穏やかな老人でした。

この人達と少なからず接し共通して(事件を起こす前に)、
【自分を変えたかった】と言う発言がありました。
うつ病の人も然り、うつ気分をもつ人、自分の弱さを知る人も一緒です。

自分を変えたかった、
【自分の心を健康にしたかった】という事です。
心を健康にする方法が分からなかったのです。

user.png さがらごろう time.png 2022/02/08(Tue) 13:43 No.269 [返信]
うつ病関連

bear.gif ① 引きこもりの人に【鶴の神さま】が降りてきた~~。


国内で、
推定150~200万人?いると思われる引きこもりの人。

特徴の1つに妄想があります。
ひっきりなしに思い浮かぶ妄想を仏教用語では【煩悩】とも言われているようです。

引きこもりだけでなく誰にでも生じる【妄想・空想・直感・第六感・煩悩】

これが自分にとって、
良い空想の時と悪い空想の時があります。
良い空想の時は心がルンルンとのぼせ上がります。

引きこもりの人は悪い空想でストレスを重ね心の苦痛を味わっています。

殆どが過ぎ去った過去や(架空の)将来の出来事です。
そんな事はない【大丈夫だ!】と心に浮かんだ思いを打ち消せば良いのですが、
心が疲れた時は連想ゲームのように悪い空想を受けいれ考え続けてしまいます。

延々と続く苦痛の連想。
このスパイラルを打ち消す方法の1つに、
【鶴を折る】方法があります。

・・・・・続く・・・・・

user.png さがらごろう time.png 2022/02/08(Tue) 13:38 No.265 [返信]
Re: うつ病関連
bear.gif イ)
引きこもりだけでなく強いうつ気分をもつ人は、
四六時中、頭にへばりついたような苦しい思いと戦っています。
次々に入る現実でない思い(空想)が、
連想ゲームのように続き頭から離れないのです。

頭の中から離れない苦しい気持ちに苛まれながら、
日中は部屋の中をウロウロと廻る人もいます。

それは何故か?
外に出るのが怖いのです。
誰かに会うのが怖いのです。
この恐怖心は本能(心の自然免疫)から来ているので、
本人が如何に逃れようとしても止められないのです。

止めようとするから次々に入って来るのです。
【想像・妄想・空想・第六感・直感・煩悩】などと呼ばれる思いを、断ち切るには・・・本人が考え方を変えれば良いのです。

user_com.png さがらごろう time.png 2022/02/08(Tue) 13:39 No.266
Re: うつ病関連
bear.gif ロ)
【考え方を変える方法】・・・連想を止める方法。

妄想や空想は止めようとすればする程、入って来ます。

【鶴を折る】
1,どんな紙でも良いので鶴を折ります。
2,ひとつ折る度に【ありがとうございます】と考えます。
3,鶴が出来上がった頃には連想は止まっています。

引きこもりの人に是非【鶴折り】を勧めて下さい。
【ありがとうございます】と念ずる(考える)ことで、
どうしたことか・・・、恐怖心が和らいできます。

【鶴の神さまが降りてきます】・・・お試し下さい。

user_com.png さがらごろう time.png 2022/02/08(Tue) 13:40 No.267
Re: うつ病関連
bear.gif ハ)
【ピザの店 一歩】の存在理由

日本の労働者人口の中に多くの引きこもりの人がいますが、
心の仕組みを理解された人のカウンセリング(聞くだけでも可)を受ければ良いのです。

カウンセリングという言葉に抵抗があれば、
【聞き屋】になれば良いのです。
この時大切なことは直接相手と接することです。
【聴観士】とも表現しています。

怖がって家から出ない【引きこもり】の人を外に出すため、
【ピザの店 一歩】を作っています。

【ピザ食べに行こうー】と、
外に連れ出すために店を作りました。

もう数百万円の赤字経営ですが、
それでも粘って粘って・・・続けます。

いつの日にか、
1人でも多くの人に、
カウンセリング技術を伝えるため粘っています。

卑怯でずる賢くなければ(ERD出なければ)、
どなたでもカウンセリングができます。

貴方が!、 心疲れた人を救って下さい!。

user_com.png さがらごろう time.png 2022/02/08(Tue) 13:42 No.268
処理 記事No 暗証キー

- YY-BOARD -