おなまえ
Eメール
タイトル
コメント
参照先
アイコン [アイコン参照]
暗証キー (英数字8文字以内)
画像認証 (右画像の数字入力) 画像認証
文字色
arrow.png
うつ病関連

bear.gif 困った時に【頑張れ】の声援対応の仕方で、明日への希望や夢が実現する




先般の東北大震災後、
ある新聞に現地で被災した人の投稿文があった。

この人は、
【頑張れ 頑張れと周りの人は言うが、これ以上何を頑張れと言うのか】と、激しい文章であった。

周りの人は直接手出しが出来ないので言葉で励ましている。
【頑張れ! 頑張れ!】と・・・。

頑張れと言う人は何をどう頑張れと言うのではない。
【1人じゃないよ・・・】と励ましているのだ。
何故なら・・・1人は孤立し苦しみが深まるからだ。

【頑張れ】と励ましの言葉を受けた時。
反発するか感謝するかで、
その後の【心の免疫の働き】が違う。
他人の励ましに対し、
対応の仕方で強くもなれるし弱くもなる。

その選択は自由だが、間違ってはいけない。

user.png さがらごろう time.png 2022/02/08(Tue) 14:21 No.281 [返信]
うつ病関連

bear.gif 子供の躾で【善悪】を使うが、善とは何?悪とは何?


近頃私の書き込みは【過激だ】と言う言葉を頂戴していますので、やんわりと表現します。

善だ悪だと考えていると深みにはまりますので、
短く表現すると、
善とは【己の幸福】
悪とは【己の不幸】に行き着きます。

幸福になりたければ、良い行いをせねばなりませんので・・・。

善への道、幸福への道へ向かうには、
難しい対人関係を乗り越え感謝の気持ちで、
【ありがとう】の言葉を使うことが最短ですね。

元々は【さがら療法】などとは表現しませんでした。

さがら療法は『感謝療法』ともいう。
日本語であれば「ありがとう療法」
英語では「Thank You Therapy」
中国語では「谢谢疗法」と言う。

user.png さがらごろう time.png 2022/02/08(Tue) 14:16 No.279 [返信]
うつ病関連

bear.gif 人の命に【軽い重い】が、【あるか、ないか、平等か】



【皆さんにお聞きします。】

例えば、
マザーテレサとヒットラーの命は同じでしょうか?

皆さんの子供や孫の命と、
昨年末に精神科の病院に火をつけ、
罪もない多くの人の命を奪った加害者の命と一緒でしょうか?

愛する人の命と、悪行を働く人の命と一緒でしょうか?
愛する人の命と、近所にいる変なオジさんやオバさんの命と一緒でしょうか?

user.png さがらごろう time.png 2022/02/08(Tue) 14:03 No.275 [返信]
Re: うつ病関連
bear.gif

【ひとは平等とか命の重さは同じだとか言いながら、その実、その言葉とは裏腹に生きています。大切なのはそういう自分の真実をまず知ることからなのです。】

この文章に答が出ています。

user_com.png さがらごろう time.png 2022/02/08(Tue) 14:07 No.276
Re: うつ病関連
bear.gif

ネズミが夜に餌を求めて炊事場に行くと猫と遭遇します。
その時 ネズミは次の3つの行動をします。
この動きは人間にも当てはまります。
 1,うずくまる ・・・人は「引きこもり」ます。
 2,窮鼠猫を噛む・・・人は「キレ」ます。
 3,逃げる   ・・・人は「誤魔化し言い訳」します。
殆どの人は【3】に該当します。

人は古代より群れ(集団)で支え合い認め合って生き、
本能的に仲間外れ(孤立)を嫌がり(防ぎ)ます。
それは孤立すると死ぬ(他の捕食動物の餌になる)からです。

その為に思考(魂とも言う)をもつ人間は、
道徳心や協調心(理性とも言う)で群れに適応しようとします。

その為、
人の命は平等だと表現しますが、
心の中では平等ではなく、重い軽いがあります。
それでも平等という考えは間違いではありません。

user_com.png さがらごろう time.png 2022/02/08(Tue) 14:08 No.277
Re: うつ病関連
bear.gif

【心の軽重について】その順番。

1番重い命・・・・・自分の命
2番目に重い命・・・愛する人の命
3番目に重い命・・・同じ財布の人、同じ国の人、同じ軍隊仲間等々
4番目に重い命・・・1~3以外の人 一般の人、【この命は平等】です。

本郷さんが結婚した当初は、
奥さんから見て【2番目に重い命】だったと思いますが、
お子さんが産まれると、
お子さんが2番目に重い命になっているのでは?

それが近年では、
【粗大ゴミ】になり4番目に重い一般の人ではありませんか?
男たる者、せめて3番目に重い命をキープしたいものですね。

冗談はさて置き、
心の健康を保持するにはこのような順番があると理解し、

【俺は俺の命が一番大切だ! 
だから皆さんの支えがいるので皆さんを大切にする】と、

素直に表現できれば人間関係が楽になりそうです。

なぜなら、
心のストレスは対人関係から生じますので・・・。

user_com.png さがらごろう time.png 2022/02/08(Tue) 14:12 No.278
うつ病関連

bear.gif 自殺防止には、【出しゃばり:お節介】こんな人が必用な社会です。


【心疲れた人を1人にするな】

・・・愛ちゃんはお嫁に・・・

さようなら  さようなら  今日限り
愛ちゃんは太郎の  嫁になる
俺らの心を  知りながら
出しゃばりお米(およね)に  手を引かれ
愛ちゃんは太郎の 嫁になる

さようなら  さようなら 悲しい日
愛ちゃんは俺らに  ウソついた
ウソと知らずに  まにうけて
夢を見ていた  甘い夢
愛ちゃんは俺らに  ウソついた

user.png さがらごろう time.png 2022/02/08(Tue) 13:55 No.272 [返信]
Re: うつ病関連
bear.gif 昭和30年代の中頃までは、
【でしゃばりオバさん】や、
【お節介焼きのオジさん】がいました。

当時は学校にも【わんぱく坊主やガキ大将】がいて、
弱者をグループで守り陰湿な【イジメ】も少なかったようです。

【困った人を1人にしない】という社会構造があり、
引きこもりも少なかったように感じます。

近年のネット社会では、
子供達は対面での会話が苦手になり、
オバさんやオジさんの出る幕が少なくなりました。

コロナ禍で其れ処ではないでしょうが、
今こそ【声かけ】が大切だと思いますが、如何でしょうか。

user_com.png さがらごろう time.png 2022/02/08(Tue) 13:56 No.273
Re: うつ病関連
bear.gif 【投稿のまとめ】

人には考えたり判断したるする思考があります。
思考をもつ人間には欲があります。
欲が大きすぎると 欲深い人と言われます。

欲のもち方次第で 心の苦痛を味わいます。
その苦痛を仏教宗教では108の苦痛(煩悩)に分けられているようです。
大晦日にはその煩悩から生じる 心の苦痛を取り除くために、
除夜の鐘を108回つくようです。

煩悩の元になる人間の欲は、
【地位や名誉・財産】などがあります。
これらを早く確実に手に入れる為に【権力】を求めます。
その権力を確実に手に入れる手段として【お金】を求めています。

【地位や名誉・財産・権力・お金】をなぜ求めるのか?。
追求していくと、
人は【認められたい・褒められたい】という根本的な欲に行き着きます。

【認めて欲しい・ほめて欲しい】という欲は、
利己的になり、
嘘を言い、作り話やホラを吹き、何かにつけて言い訳をします。

この欲が強くなりすぎると対人関係がまずくなり、孤立します、
孤立すると【恐怖心」が出て苦しみます。
恐怖心は【死ぬ怖さ】より強くなります。

そんな時には、
【出しゃばり、お節介】の人が必要になるのです。
人の脳は群れで生きるように脳ができています。

誰かに【お節介】と言われようと相手の心の中に入り、
話を聞くだけで人と人の【絆】ができ、
孤立から立ち直り、恐怖心が取れ【自殺しません】。

   さがら ごろう

user_com.png さがらごろう time.png 2022/02/08(Tue) 13:57 No.274
うつ病関連

bear.gif 【自分の心】は、自分でコントロールできる。



強いうつ気分から自殺に走る人がいます。
それには【A:1人になるな、 B:1人にするな】が大切です。

【A:1人になるな】・・・自分自身の事です。

対人関係に適応せず孤立すると恐怖心が出て自殺したくなります。
この自殺念慮を止めるには【心の仕組み (さがら療法】を理解すると、
対人関係に適応する方法が分かり、
死に急ぐ考えが静まります。

【1人にするな】・・・相手の事です。

コロナ禍で自分1人だけでも大変な世の中ですが、
少し周りを見ると心が疲れた人を見出せます。
疲れた人の話を聞いて下さい。
それだけで相手は死ぬ事を止めます。
この時に大切なことは、
相手の話は充分に聞くことが大切ですが、
自分の経験談などで相手を安心させようとする人がいますが、これは決して良い結果を生みません。
【相手の話を聞くだけに集中すべきです。】

user.png さがらごろう time.png 2022/02/08(Tue) 13:53 No.270 [返信]
Re: うつ病関連
bear.gif
自殺を意識している人は陰と陽の2つに分かれます。

【陰】(マイナス)になった思考には、
 ・責任転嫁や自責の念の人がいます。
 ・強いうつ気分になっています。

孤立し1人になっており、
死ぬ恐怖より、
孤立からくる恐怖心が強くなっているので気が抜けません。
発作的な自殺の可能性が大きいので充分な注意が必要です。  

【陽】(プラス)の思考の人は、
困難な問題に遭遇した時に【やるだけやってみる】が、
それで駄目な時はしょうがない、
その時は【死のう】と問題に前向きな自殺念慮をもっています。

考え方に(思考)にパワーをもっており、
死に対する恐怖心があり簡単には死にません。
ですが、
このような考えの人でも、
問題の解決に時間がかかっていくと、
徐々に自信をなくし死に至る場合が出るので要注意です。

陰陽の何れにしても【死】を意識する人は心が不健康です。
心の健康法を身につけましょう。

user_com.png さがらごろう time.png 2022/02/08(Tue) 13:54 No.271
うつ病関連

bear.gif 【孤立の辛さ】とは?
① 女優・神田沙也加さん急死
② 61歳、診療内科放火24人死亡


【女優・神田沙也加さん急死】は自殺のようですが後述します。

【61歳、診療内科放火24人死亡】について少しつづ状況が分かってきました。
ネットでは精神障害をもっていても、その後の【刑が軽すぎる】と不安の投稿を多く目にします。

長い間 精神構造分析をし精神障害者やうつ病の人と接してきましたが、
今も強く印象に残っているのは、
妻の顔を原型が分からない程 金槌(かなづち)で殴り、
【妻を殺害】した老人のことです。

この老人の事で、
ある日精神病院の院長から電話があり、
一度会って、引き取ってくれないかと言う相談でした。

結果的に施設で引き取り社会復帰のお手伝いをしました。
刑務所に入るより長期にわたり精神病院に入院していて、
穏やかな老人でした。

この人達と少なからず接し共通して(事件を起こす前に)、
【自分を変えたかった】と言う発言がありました。
うつ病の人も然り、うつ気分をもつ人、自分の弱さを知る人も一緒です。

自分を変えたかった、
【自分の心を健康にしたかった】という事です。
心を健康にする方法が分からなかったのです。

user.png さがらごろう time.png 2022/02/08(Tue) 13:43 No.269 [返信]
うつ病関連

bear.gif ① 引きこもりの人に【鶴の神さま】が降りてきた~~。


国内で、
推定150~200万人?いると思われる引きこもりの人。

特徴の1つに妄想があります。
ひっきりなしに思い浮かぶ妄想を仏教用語では【煩悩】とも言われているようです。

引きこもりだけでなく誰にでも生じる【妄想・空想・直感・第六感・煩悩】

これが自分にとって、
良い空想の時と悪い空想の時があります。
良い空想の時は心がルンルンとのぼせ上がります。

引きこもりの人は悪い空想でストレスを重ね心の苦痛を味わっています。

殆どが過ぎ去った過去や(架空の)将来の出来事です。
そんな事はない【大丈夫だ!】と心に浮かんだ思いを打ち消せば良いのですが、
心が疲れた時は連想ゲームのように悪い空想を受けいれ考え続けてしまいます。

延々と続く苦痛の連想。
このスパイラルを打ち消す方法の1つに、
【鶴を折る】方法があります。

・・・・・続く・・・・・

user.png さがらごろう time.png 2022/02/08(Tue) 13:38 No.265 [返信]
Re: うつ病関連
bear.gif イ)
引きこもりだけでなく強いうつ気分をもつ人は、
四六時中、頭にへばりついたような苦しい思いと戦っています。
次々に入る現実でない思い(空想)が、
連想ゲームのように続き頭から離れないのです。

頭の中から離れない苦しい気持ちに苛まれながら、
日中は部屋の中をウロウロと廻る人もいます。

それは何故か?
外に出るのが怖いのです。
誰かに会うのが怖いのです。
この恐怖心は本能(心の自然免疫)から来ているので、
本人が如何に逃れようとしても止められないのです。

止めようとするから次々に入って来るのです。
【想像・妄想・空想・第六感・直感・煩悩】などと呼ばれる思いを、断ち切るには・・・本人が考え方を変えれば良いのです。

user_com.png さがらごろう time.png 2022/02/08(Tue) 13:39 No.266
Re: うつ病関連
bear.gif ロ)
【考え方を変える方法】・・・連想を止める方法。

妄想や空想は止めようとすればする程、入って来ます。

【鶴を折る】
1,どんな紙でも良いので鶴を折ります。
2,ひとつ折る度に【ありがとうございます】と考えます。
3,鶴が出来上がった頃には連想は止まっています。

引きこもりの人に是非【鶴折り】を勧めて下さい。
【ありがとうございます】と念ずる(考える)ことで、
どうしたことか・・・、恐怖心が和らいできます。

【鶴の神さまが降りてきます】・・・お試し下さい。

user_com.png さがらごろう time.png 2022/02/08(Tue) 13:40 No.267
Re: うつ病関連
bear.gif ハ)
【ピザの店 一歩】の存在理由

日本の労働者人口の中に多くの引きこもりの人がいますが、
心の仕組みを理解された人のカウンセリング(聞くだけでも可)を受ければ良いのです。

カウンセリングという言葉に抵抗があれば、
【聞き屋】になれば良いのです。
この時大切なことは直接相手と接することです。
【聴観士】とも表現しています。

怖がって家から出ない【引きこもり】の人を外に出すため、
【ピザの店 一歩】を作っています。

【ピザ食べに行こうー】と、
外に連れ出すために店を作りました。

もう数百万円の赤字経営ですが、
それでも粘って粘って・・・続けます。

いつの日にか、
1人でも多くの人に、
カウンセリング技術を伝えるため粘っています。

卑怯でずる賢くなければ(ERD出なければ)、
どなたでもカウンセリングができます。

貴方が!、 心疲れた人を救って下さい!。

user_com.png さがらごろう time.png 2022/02/08(Tue) 13:42 No.268
うつ病関連

bear.gif 私が相談者に対してとる注意点
① 経済と福祉 ② 文明と文化 ③ してやるとさせて戴く ④ 許す


誰かの相談を受けると、上記4点をカウンセリング前に心理テストで理解しカウンセリングに進みます。
職員採用時や社員研修で使用できます。

時間を見て説明していきます。

・・・続く・・・

user.png さがらごろう time.png 2022/02/08(Tue) 10:38 No.260 [返信]
Re: うつ病関連
bear.gif 私が相談者に対してとる注意点
① 経済と福祉   

おはようございます。
カウンセリングをする時に重要なことは、
【相手を理解する】です。

年老いて体が弱くなり病院に行きたいが、
自宅と病院の間に危険な川がある。
その川に橋を架ける・・・これも立派な福祉制度です。
橋を架ける人・・・・・これも立派な福祉の人です。

そのように考えると多くの職業が福祉の仕事になります。
医療も教育も宗教も福祉の仕事になります。
今世間が言う福祉は直接福祉、その他は間接福祉。

では、
福祉だけでは食べていけません。
衣食住を賄うにはお金が必要です。
その部分を【経済】として一括りにしています。

社会を【経済と福祉】に分けています。
カウンセリングを行う相手が、
どのような考えをしているかの指針となります。
経済を優先にした考え方の人は、
地位、財産、名誉、権力、お金に考え方の基本があります。
その人の欲とも言えます。

経済学者を始め異論があろうかと思いますが、
私は相手を受け容れる時にこの2つに区分しています。

user_com.png さがらごろう time.png 2022/02/08(Tue) 10:39 No.261
Re: うつ病関連
bear.gif 長くなります。
興味がある方だけ読み進まれて下さい。

私が相談者に対してとる注意点
② 文明と文化

国文学者ではないので異論があるかと思いますが、
そこはカウンセリングの分け方なので。。。悪しからず。
日本も100年と少し前、
江戸から明治に移る時期は、
文明開化で世界に追いつけ追い越せの時間がありました。
江戸時代には【士農工商】と【・・】の6段に分けられていました。
今も田舎に行くと一部のアホな考えをもつ人がいます。
相手や家柄を区分け(差別心)し見下す人がいます。

この数年、日本は隣国ともめています。
このもめる原因の根底には、考え方の違いがあります。
【文明と文化】で考え方の差が出ています。

相手国を観ると【やんばん と ぬひ】で差別を受けていた時期があります。
それも長期間です。

見下された制度から脱却するには、
経済(文明)を優先した、
【地位、財産、名誉、権力、お金】に考え方を集中させる人が出ています。
責めるわけにはいきません。
日本もある時期、同じような考え方をもつリーダがいたのも事実でしょう。

だが日本には、
文明を追い求めるだけでなく、相手国に少ない、
心を豊かにする多くの文化が根付いていたのも事実です

心疲れた人のカウンセリングをする時に大切なことは、
相手の考え方が、
何を基準にしているかを理解します。

経済を優先しているか福祉を優先しているか、
文明を優先しているか、文化を優先しているか。

【経済(文明)を優先か、福祉(文化)を優先か】に分け、
相手のもつ【欲の基準】が何かを探ります。

言い換えれば、経済を優先にした考え方の人は、
【地位、財産、名誉、権力、お金】に考え方の基準(物差し)をもち、人間関係でストレスを抱えている場合が多いのです。

人の脳は古今東西、殆ど一緒で、
群れ(集団)で生活し、生き抜くようになっています。
相手の心の苦痛は何か?、【考え方の誘因】は何か?
1つの判断基準になるのが、
【経済(文明)を優先か、福祉(文化)を優先か】です。

  ・・・続く・・・

user_com.png さがらごろう time.png 2022/02/08(Tue) 10:41 No.262
Re: うつ病関連
bear.gif 私が相談者に対してとる注意点
③ 【してやるとさせて戴く】

何かにつけ【してやる・してやった】と、恩着せがましく相手を責める人がいます。
反対に何かの支援を受けていても、感謝の気持ちがない人がいます。
どっちもどっちです。

心を突き詰め解明していくと楽になる方法が分かります。

楽になりたければ、
上からの目線で【してやる】という考え方を【させて戴く】に気持ちを切り替えると心が楽になります。
カウンセリングの後では、楽になる方法を相手に伝えるのも重要です。

user_com.png さがらごろう time.png 2022/02/08(Tue) 10:42 No.263
Re: うつ病関連
bear.gif 私が相談者に対してとる注意点
④ 許す・・・・・【考え方の癖を修正する】

ストレスを抱え、パニック障害や強いうつ気分をもつ人に共通する考え方があります。

躾で、心配性の親から心配性を受け継いだ人は、
自分の将来(先の事)を先読みします。
死ぬ以外の将来の出来事は何も決まったいませんし、分かりません。

人は分からない事を考えると不安になります。
不安になると【過去にこだわり】ます。
過去にこだわると悪い出来事が思い浮かび、つい将来の事を考えてしまいます。

又々過去に戻り考え込みます。
将来と過去を行ったり来たりして心に苦痛・不安感が宿ります。

過去に戻って考えると、
誰かに対し【責任転嫁】や自分を責めて【自責の念】で苦しみを深めます。

過去へ戻り先を考え苦しむのを止めたければ、
【先ず自分自身を許すのです。
同時に、怒り心頭の相手も許すのです。】

如何なる問題・理由があろうとも、
過去の時間には戻れません。
楽な気持ちが欲しければ【許す】しか方法がないのです。

許すとは、
自分と相手を大切にする、
相手を好きになる、
相手を愛す・・・事です。

身内の死や大きな金銭的な問題など簡単に相手を【許す】事はできませんが、先ず自分自身を【許す】事を実行すべきです。

user_com.png さがらごろう time.png 2022/02/08(Tue) 10:43 No.264
うつ病関連

bear.gif 歯間が歯垢だと【歯垢障害】  「身体が不健康」になる。
思考が利己的だと【思考障害】「心が不健康」になる。


① 
歯間が歯垢だと【歯垢障害】、「身体が不健康」になる。

毎日の歯磨きで歯の表面だけ歯磨きすると見た目にはキレイですが、
歯と歯の間(歯間)に食べ物のカスが残っていると、
歯周病・歯槽膿漏になり、
高血圧・糖尿病・心筋梗塞・・・等々になるらしい。
長生きしたけりゃ、
歯間は【歯間ブラシ】を使いキレイにすべきだという。

月に1~2回は歯医者に行って、口腔内をキレイにしたいですね。

user.png さがらごろう time.png 2022/02/08(Tue) 10:34 No.258 [返信]
Re: うつ病関連
bear.gif
思考が利己的だと【思考障害】「心が不健康」になる。

朝夕にニコニコして挨拶をしていると他人目には良い人に見えるが、心の底に心配や不安・他人に対する不信感があると、心が不健康になり自信がないとか言い訳をする弱さが目立つ。

人は【人間は群れで生きる】事が脳内に本能として刷り込まれている。
ニコニコして相手や自分を誤魔化し逃げ回っていると、
誰かを許せず、弱さをもつ自分をも許せなくなる。

その自分の心を追求すると、利己的だと見えてくる。
利己的な言動は【群れ(集団生活)に適応せず、イジメを受けたり仲間外れになる。

若い頃・現役で仕事をしている頃は【仲間と一緒に】、
飲みに行き、旅行に行き、劇場に行き、ゴルフに行きます。
それでも、
自由な時間が欲しい気持ちが募ります。
いざ定年になり一日中自由な時間が手に入ると、時間を持て余し、人恋しさで寂しくなります。
定年後の孤立した寂しい気持ちが【老人性うつ病】です。

若い人も老人も、
利己的にならず周りに感謝する生活で、孤立を防ぎたいものです。

孤立し寂しい気持ち、自信がない、言い訳を繰り返す、嘘を言う、作り話をする、ホラを吹く、
・・・このような群れに適応しない考え方を【うつ病の予備群】と言い、【思考障害】と言います。

歯垢障害・思考障害、どちらも【しこうしょうがい】と言いますが気をつけて生活したいですね。

user_com.png さがらごろう time.png 2022/02/08(Tue) 10:35 No.259
うつ病関連

bear.gif 【一般社団法人心の健康教室】
災害や事故等の支援と自衛隊私のこだわり・・・です。




精神構造分析で少しだけ心の有り様を見いだし、
さがら療法としてまとめています。
その普及活動をするために【一般社団法人心の健康教室】を立ち上げて活動しています。

ここでは自衛隊の存在自体の肯定論・否定論は致しません。
災害や事故等々の支援活動をする自衛隊の隊員各位に対して
の【私のこだわり】があり述べてみます。

今まで少なからず隊員の方が【心の健康教室】に参加し受講されてきました。

・・・続く・・・

user.png さがらごろう time.png 2022/02/08(Tue) 10:26 No.252 [返信]
Re: うつ病関連
bear.gif ②  ①の続き

こだわりは【2つ】あります。
イ)
兄2人が自衛隊を除隊後暫くしてから亡くなりました。
1人は施設隊でもう1人は空挺隊(パラシュート部隊)。
2人とも気弱な人間ではありませんでしたが亡くなりました。
それがあり、
私は今の自衛隊員のうつ病や自殺を防ぎたいのです。
それには命令系統の摩擦防止など種々ありますが、完全に(100パーセント)防ぐことができます。

user_com.png さがらごろう time.png 2022/02/08(Tue) 10:27 No.253
Re: うつ病関連
bear.gif

ロ)自然災害や事故などの支援
毎年多くの自然災害が生じ、多くの隊員の方が支援活動をされています。
本当にありがたい思いです。

その支援活動は災害現場で救助や避難場所での給食支援・入浴支援などをされています。
その支援活動は救助活動後に、主に衣食住のお世話をされています。

これとて大切な命を守る活動ですが、それにもう一つ加えて戴きたい事があるのです。

折角衣食住の提供をして避難者の側にいますので、
寂しく孤立している人の心も支えて欲しいのです。
寄り添いカウンセリングの支援活動をして欲しいのです。

どれだけ多くの人が救われるか分かりません。
勿論各地の医療関係者も来られるでしょうが、
隊員各位にも、
もうひと働き、【心】に対する支援活動をして欲しいのです。

少しだけ【心の世界】を見いだしていますので、
【さがら療法】独自の支援技術をお伝えしたいのです。

user_com.png さがらごろう time.png 2022/02/08(Tue) 10:28 No.254
Re: うつ病関連
bear.gif

自称愛国心のかたまりみたいな男が言うには、
相手国があんな兵器を持つなら我が国もそれ以上のこんな武器が必用だと言います。

【武力がない正義は、正義ではない】等とも言います。

本当にそうでしょうが?
相手が核兵器を持つならば日本も核兵器を持たねば、
戦争の抑止力にはならないと言います。

そうでしょうか?

戦争をするのは犬やネコではありません。
人間です。

その人間本来の武器は【思考と言葉】です。
私は、
その人間の思考(考え方)が健康であれば、本当の戦争に対する抑止力になると思っています。

user_com.png さがらごろう time.png 2022/02/08(Tue) 10:29 No.255
Re: うつ病関連
bear.gif

核爆弾や空母など必用では無いとも思っています。

世界で一番のAI(スーパーコンピュウター)を持つ【国か人】が、
サイバー攻撃をかければ、
相手国の核爆弾や原子炉等を、相手国内で自爆させられそうです。

戦争の抑止力だと言って高度な殺傷力のある武器を持てば持つ程、
サイバー攻撃をかけられ自爆の恐れが高くなりそうです。

そうは言っても、
AIを使いこなすのも人間です。

人間の心が不健康だと欲に絡んだ争いをしますが、
心が健康だと心の免疫が働き、争いの抑止力が高まりそうです。
さてさて・・・どんなAIができることやら?

user_com.png さがらごろう time.png 2022/02/08(Tue) 10:31 No.256
Re: うつ病関連
bear.gif

今現在多くの人は、
心にも【免疫】があるとことを知りません。
あるだろうと想像している人も、その機能を知りません。

知っておればうつ病の改善方法が世に知られている筈ですが、
心理学も精神医学も、
心(精神)に関する的確な【予防法】を打ち出せていません。

完璧にAIが人間と変わるのはもう少し先になりそうですが、
それでも2030年はすぐ近くまで来ています。
私の体力もさることながら、
2030年までの時間の方が緊急を要しているのではないでしょうか。

user_com.png さがらごろう time.png 2022/02/08(Tue) 10:32 No.257
処理 記事No 暗証キー

- YY-BOARD -