おなまえ
Eメール
タイトル
コメント
参照先
アイコン [アイコン参照]
暗証キー (英数字で8文字以内)
画像認証 (右画像の数字を入力) 画像認証
文字色
Re: うつ病は身近に 投稿者:かえるのうた 投稿日:2020/06/23(Tue) 21:06 No.51

bear.gif うつ病とは気づかず20年近く過ごしてきました。
私は、小学校、中学校、高校、大学と不登校になった経験は一度もありません。
「自分は普通だ」と言い聞かせながら今まで過ごしてきました。

しかし、成長していくに連れだんだんと心に違和感を覚えてきました。

まずハタチ前後に「友達と遊んでも楽しくない」に始まり「自分の意見が言えない」など様々な悩みが私を襲ってきました。人間関係は表面的な付き合いしかできなかったため、会うのをためらい、自らフェードアウトしていきました。社会に出ると会社に馴染むことができず、仕事も転々としてしまいました。

ネットで原因を検索したり、悶々と独りで悩み続けた結果、「家族関係悪さ」に気がつきました。私を含めて家族全員、家では苦虫を噛み潰した表情で暮らしてきました。食事中家族でのまともな会話はなく、皆無関心。そのことに気がつくと私の怒りは母や家族へとシフトしていきました。私は母のせいで我慢させられていた。家族のせいで人間関係が上手くいかない。と。子供の頃に「我慢させられてた」気持ちが一気に溢れ出し感情がコントロールできなくなりました。
子供の頃に自分の気持ちにフタをしていたと思うと、今までの嫌な思い出が一気に蘇り何度も泣いてしまいました。

何度も泣いたり母と衝突していた時「さがら療法」と出会いました。
初めてカウンセリングを受けた時、私はうつ病とはっきり断定されました。
カウンセリングを重ね、うつ病の仕組みを教えてもらいました。
うつ病の原因は「思考のクセ」だと初めて客観視できた時、誰もが持っている感情の一部だと思いました。

うつ病は案外身近な存在であり、明日誰が発症してもおかしくない病気だと思っています。


Re: うつ病は身近に 投稿者:ソラ 投稿日:2020/06/24(Wed) 09:15 No.52

bear.gif
 こんにちは。『かえるのうた』さん
 
 うつ病のことが理解できたとのこと、よかったですね。
 考え方のクセは誰にでもあります。
 自分の考えがおかしいと思わずに話しています。
    (そこに、気づかされた時)
 そういうう考え方もあるんだと、素直に受け入れられた時に、
 一歩踏み出せた私がいました。
    (カウンセリングを受けた一人として)
 
 一人ではなく、周りの方々に支えられていたと気づきました。
 誰のせいでもなく、自分が変わらなければと・・・。
   私のことです。
 今は、素直に「ありがとう」と言えます。


Re: うつ病は身近に 投稿者:さがら療法スタッフO 投稿日:2020/06/24(Wed) 16:01 No.53

bear.gif かえるのうたさん、コメントいただきありがとうございます。
今回、思考不全(通称:うつ病)をご自身で経験されて、カウンセリングを1度受けた後再発防止セミナー等を通していろいろと気づきがあることとお察しします。

今まで悩み苦しんできたことは無駄なことではなく、今後の糧になることと思います。
思考不全(通称:うつ病)になるまでには原因・誘因・キッカケがあります。
再発防止では、その内容を含めた「うつ病の改善策」
生まれてからうつ病になるまでの過程を解説していきます。

また、誰もが持っているのは気分であり、気分が喜怒哀楽(感情)をつくります。
さがら療法では、この気分及び思考をコントロールする方法を【心の解剖図】を通して理論的に学ぶことができます。
この度発売した参考書・DVDに詳しい内容が書かれていますので、【うつ病の予防と改善】ページをご覧ください。


Re: うつ病は身近に 投稿者:さがら療法スタッフO 投稿日:2020/06/24(Wed) 16:03 No.54

bear.gif ソラさん、ご投稿いただきありがとうございます!
今回共有してくだった内容は、同じような経験をされた方や今されている方にとって励ましになると思います!


Re: うつ病は身近に 投稿者:かえるのうた 投稿日:2020/06/24(Wed) 16:15 No.55

bear.gif 『ソラ』さん
同じ悩みを抱えていた者同士ソラさんも苦しい時期があったかとお察しします。素直に「ありがとう」と言えるソラさんを思うと、私ももっと頑張って理解していきたいと思いました。コメントを頂いたことで励みにもなりました。ありがとうございました!


Re: うつ病は身近に 投稿者:さがらごろう 投稿日:2020/06/24(Wed) 21:04 No.56

bear.gif 今晩は。
何か掲示板が賑やかになっています。

投稿された【カエルのうた】さんのカウンセリングをしましたので、文章を少しだけ吟味してみます。

カウンセリングでも投稿の内容からも、親に自分の将来をプログラム化され、「親が勝手に作ったシナリオ通りに躾がなされたのに気が付いたという内容です。

少し勘違いしている部分もあり修正をします。
彼女は先日うつ気分ということで【カウンセリング】をしました。
カウンセリング時間は約3時間です。
うつ気分の人のカウンセリングは、何度もしません。
理論的なことがあり一回限りです。

一度カウンセリングをした後は少し日を置いて【再発予防】の話をします。
その話がカウンセリングだと勘違いしています。

本来私も忙しいので一対一で再発予防の話はしませんが、
今回予定外に少し時間をかけて予防法の話をしました。

と言うのも家族からの依頼もあり、
彼女を3か月間、
思考不全(通称うつ病)の再発防止をするために研修生として受け入れているためです。

今から9月の中ほどまで研修していきます。


Re: うつ病は身近に 投稿者:さがら療法スタッフE 投稿日:2020/06/25(Thu) 12:13 No.58

bear.gif かえるのうたさんコメントありがとうございます。

かえるのうたさんはこれまで多くの悩みを抱え、辛い時間を一人で頑張って耐えてこられたんですね。
ですがカウンセリングを一度受けられ、再発予防の勉強をされたことにより、思考不全(うつ病)とは病気なのか?何が原因か?ということが見えてきたのではないでしょうか。
かえるのうたさんが今まで辛い時間を過ごした経験がこれからの大きな財産になっていくと思います。


- YY-BOARD -